復讐方法において旦那に自分で手を下すのはダメ

復讐という言葉を聞いたことがない方は少ないでしょう。
スポーツ界ではリベンジと言って失敗からの、
カムバックなどの時によく使われる言葉です。
あまりいい言葉ではありませんが、
夫婦間で奥さんが旦那にする行為ではどうでしょう。
テレビのドラマでは笑いをとる場面にもなりそうです。

そのような復讐方法において旦那に自分で手を下すのはダメでしょうか。
ダメというのは効果があまりないということも含まれています。
効果のない復讐方法において旦那に自分で手を下すのはダメ。
そうなると誰に行動してもらえば良いのでしょうか。
その候補としてあげられるのは子供です。
子は鎹といい古くかた夫婦を繋ぐ役割があります。

あるお笑い芸人の奥さんは旦那と浮気相手の部屋を突き止め、
子供をその部屋にわざと行かせ旦那を取り返した。
それ以来旦那は大人しくなったと笑い話もあります。
復讐方法において旦那に自分で手を下すのはダメというのは、
奥さんが手を下しても効果がない旦那もいるということです。
ですがそのような旦那さんの場合、
多くは交際期間からそのようなことを繰り返しています。
そのような相手とわかっていても結婚する。
結婚観は人それぞれなのはこのことからもわかります。
ではどうしてそのような相手と結婚するのでしょうか。
結局最後に帰ってくるのは自分のところ、
そのように考える女性が多いのではないでしょうか。

日本が一夫一妻制になったのは明治になってからです。
日本人の遺伝子には未だに一夫多妻制の頃の記憶が、
男性女性とも刻まれているのかもしれません。
しかし笑い事ではなく、
悩み苦しんでいる奥さんもいるのではないでしょうか。

このような悩みをお持ちの場合には、
その悩み専門の会社に相談するのもいいでしょう。
その会社のスタッフはあなたの悩みに、
紳士的に答えてくれます。
そしてあなたの悩みの解決を手伝ってくれます。
つらい日々を送っているのであれば、
是非一度そのような解決方法を試してください。
あなたの行動は変わるはずです。

そのようなご相談をする際は、
是非当社ライフワンパートナーズを選んでいただければ幸いでございます。
お問い合せ24時間対応